新長田駅より徒歩1・神戸三宮から約10分「治したい」人のための鍼灸施術院

ダエンからマル Lab.
シンスプリント


シンスプリントは2週間あればスポーツ復帰できる疾患です。

病院で「シンスプリント」が治らないあなたへ

このページは、

「シンスプリント」に悩んでいる方に向けての内容が記されています。


脛(すね)に痛みが出る症状が起こる原因を理解をしていただき、

「実際に症状が改善した人の感想」と共にシンスプリントを解消する方法をお伝えしていきます。

  • 脛がとても痛い…
  • 走る度に、痛みを強い感じる
  • 最近では、歩いているのも痛くなってきた…

きっと様々な辛い症状と不安があると思います。


でも、だいじょうぶです。


あなたのシンスプリントを解消するための方法がここに書かれています。


当院の施術後、走る事が出来なかった痛みが解消される方がほとんどです。

シンスプリントにお悩みの方は、最後まで是非ご覧になってください。

シンスプリントとは

シンスプリントは運動をしている子供に多くみられ、急激に練習量が増えたり、急な走り込みを始める事で「スネの内側」に痛みが出るスポーツ疾患です。

初期は練習中にだけ痛みが出ますが、酷くなると立っているだけでも痛みが現れ運動が出来なくなります。
シンスプリントは疲労骨折に繋がる事もあり、疲労骨折になれば運動を数週間休まないといけなくなります。

シンスプリントの原因とは

現代医学的にシンスプリントは「オーバーユース」が原因とされています。

足を酷使することで痛み出てしまい、悪化すると「疲労骨折」を引き起こすこともあります。

発症する病態は、筋疲労や柔軟性低下によりヒラメ筋や後脛骨筋、長趾屈筋が付着している脛骨の骨膜がけん引され炎症をきたすと考えられています。

なので、治療ではこの筋肉の炎症を取るための処置が行われる事がほとんどです。

シンスプリントは2週間もあれば大丈夫

シンスプリントを発症するとまず「安静」という指導を受けると思います。

ですが、スポーツをしている子に練習を休む事は本当につらいです。

周りから置いていかれる焦りや、試合に出させてもらえないかもしれないという不安を感じるはずです。


今、この記事をみているあなたも、同じような状況で悩んでいるのかもしれません。

まず、そんな状況に悩む方に伝えておきたいのが、「‘安静‘は治療ではないよ」ということ。

安静にしていたら痛みが引くかもしれませんが、痛みが完治するには相当長い期間が必要になります。

スポーツをしている子にとって長期の安静なんて考えられないですよね。

いつになったら復帰できるのだろう?と不安に襲われると思います。


でも、だいじょうぶ。

シンスプリントは適切な治療をすることで、早期に改善できる疾患です。

だいたい2週間もあればスポーツ現場に復帰できる疾患です。


それは症例数の多さ、そして改善率の高さが証明しています。

その中の一部である「声」に耳を傾けてください。

当院の施術を受け、シンスプリントが解消した方々の感想

シンスプリントで走れなかったけど、今はもう大丈夫です!

Q1、どんな症状をお持ちでしたか?


左足首の捻挫、シンスプリント


Q2、鍼灸治療など当院来院にあたって心配はなかったですか?
またその心配はどうやって解消しましたか?


特になかった。

Q3、当院の施術を受けたときの印象・感想を教えてください。


先生が優しくて、痛いと言ったら、いろいろとしてくれた。

Q4、あなたと同じ悩みを持った方へ何か勇気が出るメッセージがあればお願いします。


治療は痛いけど、しっかり治る

シンスプリントが改善され、出たかった試合に間に合いました。

Q1、どんな症状をお持ちでしたか?

シンスプリント


Q2、鍼灸治療など当院来院にあたって心配はなかったですか?
またその心配はどうやって解消しましたか?

鍼の治療をしたことがなくて心配していましたが、思っていたのと違って全く痛くなかったです!
友人から変な筋肉をおされて痛いと聞いていました。実際痛かったけど、治ったのでもんくなしです! (笑)

Q3、当院の施術を受けたときの印象・感想を教えてください。

1日であっというまに治って思いきり走れるようになったので本当に感謝しています。
ありがとうございます!!

Q4、あなたと同じ悩みを持った方へ何か勇気が出るメッセージがあればお願いします。

私はけががすごく長くてもう走れないんじゃないかと思っていました。
でも、ここに来て治してもらったので出たかった試合に間に合いました。
治らないことはぜったいないと確信できました!

シンスプリントの本当の原因とは?

シンスプリントは練習のしすぎによるオーバーユースで発症するとされていますが、

これは痛みが出る引き金であり、根本原因とは言えません。


シンスプリントを発症する子は、睡眠不足やストレス、内臓疲労によって「身体が極度の疲労状態」に陥っているのです。

身体のキャパシティー(容量)がギリギリの状態で、いつ怪我をしてもおかしくない土台が出来上がっています。

この状態で走ったりジャンプによって足を使いすぎると、シンスプリントを発症してしまうのです。


「子供も疲労状態になるの?」
と疑問に思う方もおられると思います。


子供たちも毎日学校に行き、数時間はイスに座り勉強する、

そして、練習を続ければ身体が疲労するのは当然ですよね。

このキャパシティーは環境や季節、精神的なものでも大きく影響します。

特に子供の場合は外因的な刺激に過度に反応してしまう傾向にあるため、体は不安定になりがちです。

この不安定な状態で走り込みやトレーニングをすることでシンスプリントを発症しやすくなります。

痛みが出る子と出ない子の違いはここにあるのです。

難治性のシンスプリントがどうして治るのか?

前述したように、シンスプリントは「身体の疲労を取る事」がまず重要になってきます。

これを解消しない限り、運動をすれば再発し、痛みを繰り返す事になります。


そして、そのシンスプリントを治すために必要なものがあります。

それは「シンスプリントになってしまった理由を見つける」ということ。

シンスプリントに悩む子は大きくわけて2つのパターンに分かれます。

これらの分類わけをしっかり行い、それに応じた処置をする必要があります。

そのパターンは以下の2つです。

  • 下肢が可動域が低下している
  • 身体のバランスが悪い

下肢の可動域が低下している

股関節、膝関節、足関節の可動域が低下している事で、そのしわ寄せによってシンスプリントを発症している子がいます。

この場合、下肢の可動域を正常化させる事、それに付着する筋肉が弛緩し痛みが解消されます。

身体のバランスが悪い

例えば、腰が悪かったり、首が悪かったりなど、体の痛みを庇って痛みがでてしまうケースです。このような子は過去にも怪我の経験があり、無意識に身体に悪い癖がついている事があります。悪い身体の状態で足を使う事で、負荷がかかり痛みが出てしまいます。

この場合は、体全体を診て治療しないと改善しないため、どこに行っても治らないシンスプリントの子はこのパターンが多いです。


このように、分類分けをした上で、それに対する処置を行う事も重要になってきます。

そしてそのうえで「体の疲労を解消する事」で早期の改善に導く事ができるのです。

シンスプリントは特別料金を頂戴しております。

当院の施術料金は一律8.500円です。(初診料+3.000円)

ですが、「腰椎分離症」「オスグッド」「シンプリント」の3つを特殊疾患扱いになり、

この3つの疾患は特別料金を頂戴しております。

特殊疾患は、1回の施術料金を15.500円です。(初診料+3.000円)

初診を合わせて5回目の施術まではこの料金を頂戴し、6回目以降は通常の8.500円になります。

この値段設定の理由ですが、

通常であれば完治まで数か月の期間を要する疾患を、当院では3回~5回の超短期間で完治に導く事ができるという自信の表れでもあります。

ご理解くださいませ。

シンスプリントに悩んでいる方へメッセージ

当院に来院されるシンスプリントの子は、

今までに何件も病院に行き、それでも良くならなかった子ばかりです。

そんな状態であっても、だいたい2週間前後で復帰できる事が多いです。

なので安心してきていただきたいです^^


ですが、そうは言っても、

今まで沢山の治療を受けてきた君にとって、シンスプリントがそんな短期間で治るなんて話は信じられないですよね。

正直に言うと、私は半信半疑の状態で来てもらってもかまわないと思っています。

というのも、シンスプリント治療は1回の施術でも体の変化を感じる事が出来ます。

治療を受ければ「HPに書いていたことは本当だったんだ!」って思えるはずですからね。


ただ、それでも不安だっていう場合は一度お電話で相談してみてくださいね。

治療の説明を口頭で説明させていただきますね。

きっとあなたのシンスプリントを良くしてみせます。

諦めないでくださいね。

どこに行っても良くならなかったからといって不安に思わないで下さいね。

鍼灸師という国家資格を有し、長年の経験を積んできた私が西洋医学的な観点、東洋医学的な観点、両方の視点から診る事であなたの痛みを全力で解消させていただきますね!

ダエンからマルで施術を受けられた方の通院レポート

今までに「」でダエンからマルで施術を受けられた方の施術内容と症状改善の過程を解説します。

該当する記事は現在ありません。

ダエンからマルで施術を受けられた方のお客様レビュー

該当する記事は現在ありません。

同じ部位の症状・疾患

該当する記事は現在ありません。

足首